学び続ける力

池上彰の学び続ける力を読んだ。

学び続ける力 (講談社現代新書)

学び続ける力 (講談社現代新書)

 

 この本は連休前に図書館で適当に選んで借りた。

池上さんが東工大の教授になってみてどういうことを教えるかといったようなことが書かれている。
僕は日経新聞をしばらくとっているんだけど、池上さんの大岡山通信は面白いので毎回読んでいる。
日経新聞はデジタル版をやたら押してくるが、ざっと目全体にを通すのにはやっぱ紙が向いていると思う。ニュースアプリとかも試したことがあるんだけど、僕みたいなのがやるとほとんど野球とNBAの記事になるからぜんぜんだめですぐやめた(こういったことをフィルターバブルと呼ぶことを最近知った)。新聞は興味のないジャンルのものでも目に入ってきて、たまに引っかかって読んでみたりするところがいいところ。
興味がなかったもので、最近読んでみようと思っているのが、ビジネス小説(これは池上さんの本で紹介されてた)と、1930年代くらいの海外の定番ミステリー(こっちはラジオで米粒写経の人が熱く紹介していて読みたくなった)。