読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コメントする力

なんかいろいろ便利ツールとか情報源とかがあって、限られた時間でどの辺をカバーしたらいいか難しいなと思ってきたのでこの本を読んでみた。

コメントする力

コメントする力

 

 この本に書いてあった整理法で、考え事とか、明日やることとかのメモを自分で自分にメールするというやりかたは気に入って使っている。あとで検索するのにもコメントいれとけばタグみたいになって便利。

情報源については、新聞を全誌読むのは自分の仕事には必要ないと思うから、日経新聞と地方紙をざっと読む程度。時事的なものはラジオで(session22をぜんぶ聞いているだけでかなり勉強になる)。建築的なもののニュースは日経アーキテクチャで(前は国内外の建築系ネットニュースをチェックすることにしてたけど、きりがないのでやめた)。資料として新建築社のJAを毎号買っている。他の建築雑誌は立ち読み、もしくは気になったものだけ買う。あとは月に何冊か本を読む(だいたい4冊程度。)。これも昔は建築1、小説1、新書1とかでバランスをとってたけど、今は特に考えず、読みたいものを読むことにしている。ジャンルのバランスよりもインプットとアウトプットのバランスのほうを最近は気にしないといけないなと思うようになってきた。アウトプットが多すぎてネタというかやりたいことが枯れてしまわないようにしないといけない。