地方で建築を仕事にする

「地方で建築を仕事にする」を読んだ。

地方で建築を仕事にする

地方で建築を仕事にする

  • 作者: 五十嵐太郎,丸田絢子,藤野高志,岩月美穂,水野太史,蟻塚学,蒲地史子,島津臣志,齋田武亨,本瀬あゆみ,水谷元,佐藤欣裕,岡昇平,芳賀沼整,片岡八重子,魚谷繁礼,辻琢磨
  • 出版社/メーカー: 学芸出版社
  • 発売日: 2016/08/31
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 いろんな設計活動のあり方があるなーといった感じで励まされた感じ。

僕の事務所も先日5周年をむかえて、だからといって特に次のステップがどうこうというのもないんだけど、仕事は確実にあるので取り組み方についてはすこし考える時期にきたなといった感じ。

田舎のいいところは特にアピールしたりしなくても主なところにはすぐに認知されるので、無理におもしろいことをしたり、雑誌に載ったりしなくてもいいところなのではないかと思う。依頼をうけた建築の本来あるべき姿(そんなのほんとにあるかどうかは知らんけど)を素直に考えることができるんじゃないかと思う。